癒手道 陽あたりの思い!

「私たちは幸せになるために生まれてきた」ハズなのに・・・

全ての人の内に「カミ・ホトケ」が存在する。
私は、カミの存在、ホトケの存在を知っています。
その存在は、私の内に存在し、あなたの内にも存在します。
もう一度言うと「あなたの内にカミ・ホトケが存在する」

私たちは、そんなことを知らずに外の神仏に信仰し、
内なる「カミ・ホトケ」を忘れ金銭を無駄にしています。

宗教という名のもとに金銭を布施又は賽銭するのなら
自己成長にお金を使い人的魅力をつけて社会に貢献してお金を増やして欲しい。
そして、少しでよいので余ったお金を恵まれない子供たちに送金してあげてください。

あなたの心は、お経を読んでも、宗教に使っても救われません。
あなたの心が救われるのは、誰かを幸せにして心の底から自分を認めたときです。

あなたの内に存在するカミ・ホトケに遭遇し、その偉大なる生命エネルギーを活用すれば、
あなたはイエスや釈迦、クリシュナ、聖者や賢者のような偉大な力を身につけるでしょう。
私は、本氣であなたの内に存在するカミ・ホトケに遭遇して欲しいと願っています。

あなたが、あなたの内に存在するカミ・ホトケに出会い、その力を活用すれば、
今生においてあなたは、一切の不安、恐怖、悩み、問題を払拭し、
私と同じようにその力を分かち合うことになるでしょう。


2月の一番寒い時期、娘の卒業記念に高山リゾートのホテルの一室、もちろん外は雪だらけ、
私たち家族は、天空露天風呂に入り、美味しいご飯を食べ、家族でのんびりテレビを見ていました。
家族団らんのテレビに映ったのはワールドビジョンという番組でした。


私たちにも彼女と同じような年頃の子供がいます。
そして、私たちが宿泊するホテルの窓の外は一面銀世界で氷点下の世界です。
部屋の中は冷暖房があり、トイレがあり、バスルームがあり快適でとても過しやすい。
素晴らしい環境のホテルの一室で私たちは幸せをかみ締めていました。

その一方で、
世界中の貧困な国々でゴミ山の中から売れるものを探しにいく子供たちがいます。
金属片、使い終わった医療用の注射針、伝性病にかかる危険性もあります。
生まれた国で、住む世界で、出会った人々でこんなにも差がでるなんて

「今、私にできることはなにだろうか?」

悩むことなく、ワールドビジョンのホームページ上から
バングラディッシュのクマリちゃんを支援することにしました。
くまりちゃん

私たちは、今、「豊かさの中に生きています」
だけど、その事実を忘れてしまったのか?
ってよく考えることがあります。

実は、私は幼少の時は言葉が上手く話せなくて
周りからは「変な子」と言われていました。
だけど、脳に障害があるわけではないので相手の言っていることは理解できました。

いや、むしろ
どうして、「大人たちは心のうちを話さないのだろう?」
つまり、「なぜ本心を話さないのだろう」って思うことが多々ありました。


子供の頃、
母親の自転車の後ろで寝てしまった私は、自転車の後輪のスポークの中にかかとが巻き込まれ、
お医者さんは、「この子は一生走ることができない」と言われました。が・・・・
幼少時の私は落ち着きがなく、手術をしてもらってスグに走ろうとして糸が切れて再縫合しました。

働き盛りの20代後半、
事故で頚椎損傷で全身麻痺になりました。
お医者さんは、全身麻痺で立つことも、歩くことも一生できないだろうと言われました。
病院を抜け出すまでは、照明器具の蛍光灯の灯りと天井のシミばかり見ていました。
自宅に帰ってからは身体を動かすことができず意識で氣を全身を循環させました。
一生寝たきりと言われましたが、今はウォーキング、サーフィン、山登り・・・etcなんでもOKです。


一難去って、また一難って言いますが
32歳で心筋梗塞に・・・・
真夜中、病院の一室で先生の言葉を聴いたときは衝撃的でした。
点滴の一滴、一滴を眺めながら思ったことは、


「私はどうしたいか?」

「健康になって再び働きたい!」



私は、「氣」をコントロールすることにより、
心筋梗塞から快復し、18年間病院には行っていません。
なぜなら、お医者さん以上に「私自身の身体のことを知っているから」です。


私たちの住む日本は「私たちの思いが実現する世界です。」

お医者さんは、嘘を言います。
例えば、
一生、走ることができません。
一生、全身麻痺で立つことも歩くこともできないでしょう。
お医者さんの言葉にはインパクトがあり患者さんは信じるのです。


この言葉の裏には「こんな言葉を言っていません」
その言葉とは、
「私はそう思うのです。」という主語を言っていません。

癒手道 陽あたり

太っているから膝が痛い?
歳をとっているから?
軟骨が磨り減っているから?
2名に人ががん、3人に1人ががんで死ぬ?
誰が、言ってるんですか?

え・・・・
それってマジ?
デタラメノな話を信じないでください。


私、樋渡さとしは、嘘をあまり言いたくないです。
私が、「あなたを治す?」
嘘を言っちゃいけないよ!

かわいい子供が命に関わる病気になったとき
親は、私の命と交換してくださいと神に祈りますが
その祈りは叶いません。

人の人生を入れ替えることはできないのです。
つまり、人が人を治すことはできない。
しかし、自分が生きてきた経験を元に
細胞を活性化させ、生命エネルギーの根源と繋がり健康を快復する方法は伝えれる。


私が全身麻痺から生還した氣のコントロール法
私が施術家として患者さんから喜ばれる氣功術を伝授し
あなたにも氣をコントロールできるように指導します。
って言うなら良くわかると思います。

私は、みなさんに夢と希望を与えたいと思います。

 

誰かの否定的な言葉やネガティブな言葉を信じる必要はありません。
なぜなら、「ダメだ!」という思いは実現してしまうからです。

 

癒手道 陽あたり

あなたの心の底からの声に耳を傾け信じて行動すれば必ず花がさきます。
私が全身麻痺から生還したように、
心筋梗塞から生還したいように

あなたの心底願っていることを願望を実現して欲しいと思います。


もし、あなたが現在病気や症状、痛みなどで悩んでいるなら
あなたの最初の望みは病気、症状、痛みの改善だろうと思います。
しかし、もっともっと奥底には病気、症状、痛みから解放されて幸せになりたい!
ではないでしょうか?

あなたが、豊かさに包まれ、幸福感に満ちていたら、
今の日本が素晴らしい世界だと気づくでしょう。
そして、あなたがゆとりを持つことができれば、
世界中で苦しむ人たちに手を差し伸べることができるハズ、
そのように信じています。


いま、痛みや症状に苦しんでいるなら、
癒しの手を当ててその苦しみをとってあげたいと思います。
そして、その方法をあなたに伝授し、
私と同じように苦しんでいる人を助ける方法を伝授したいと思います。


なぜなら、
私たちは、競い合い、争い、奪い合いをするために生まれてきたのではなく、
私たちの持つ能力を分かち合い、幸せになるために生まれてきたと思うからです。

もし、私の考えに共感していただけるなら
共に世界を平和にするために活動できれば嬉しく思います。
どこかの講座の会場でお目にかかることを楽しみにしています。

癒手道 代表 樋渡さとし