命の時間を延ばしたい。

これ以上、切りたくない。

死にたくない。

もっと長く生きたい。

そんなあなたへ提案

 

がんと診断された人は気功を使った無料の健康診断を受けてください。

無料の健康診断を受ける

がんと診断された人は無料です。異常のある場所には必ず痛みがあります。全身の痛みを改善する方法を伝授します。

 

この健康診断はがんの告知を受けた方へ

 

がんと診断され、がんを克服し生還した人は、みな一様に人生が変わるようです。
下記にがんから生還し「幸せに生きる男の物語」を紹介していますので是非読んでください。

全身の異常を解消し、健康で長生きする為に
現在の異常をチェックするためのものです。
 健康診断では下記の検査し、改善方法も伝授します。

 

 全身の異常個所をチェックし、正常にしていきます。
 生命エネルギーの度合い。

 呼吸量の少ない方は、呼吸を拡大し生命エネルギーを増大させます。

 筋力のチェック (無駄に力を使ってエネルギーロスのないように)

 歩き方のチェック(つまずかず、転ばず、雲の上を歩くようん歩行法の伝授)

 活力度合いのチェック (これが少ないとQOLが低くなります。)

 

お医者さん271名へのアンケート

 

 

あなたが、がんになったら・・・
「あなたがたの提供する医療を受けますか?」

との質問に対して、

自分が提供している医療を受けると答えた医者は

「たった1人でした」

270人の専門医が「医療を受けない」と答えました。

※ 西洋医学・東洋医学を否定も肯定もするものではありません。

しかし、このような情報は信じないでください。
なぜなら、情報の渦に巻き込まれ冷静な判断を見失ってしまうからです。

なにより、大切なのは

家族に負担をかけず健康で

ピンピンと活動的に生きることではないですか?

 

今から2年前、2人の男ががんと宣告されました。
彼らは高校時代の同窓会で久しぶりに会いました。

がんを宣告された2人は、
これが最後の同窓会かもしれないと思って参加しました。
2人共、失意のどん底にいました。

2人をどん底に陥れたのはもちろん「死への恐怖」です。

そして、2人は有る共通点がありました。

その共通点とは妻も子供もいること、仕事もまだしていたことでした。
妻子のこと、仕事のことを考えると「死ねない」という気持ちがありました。

そして、2年の歳月がたち2人とも生き延びることができていました。

しかし、2人には決定的な違いがありました。

ひとりは、ガンのことを忘れ去ったかのように健康そのもの、
仕事に復帰し、がんだと宣告された人たちを健康に導いています。

そして、もうひとりは、再発につぐ再発で臓器の多くを失い、
抗がん剤の副作用などでやせ細り、骨と皮だけで立っているのも困難な状態、
もちろん仕事への復帰はできないまま、そんな彼が気になるのは妻子のこと、
このまま、妻子を残して死ぬわけにはいかないという思いで闘病生活を続けています。

何が2人の人生を大きく変えてしまったのでしょうか?

何の差が、彼らの人生に大きな違いをもたらしたのか?
あなたも不思議に思いませんか?

持って生まれた知性や才能、努力の違いではありません。

 

 2人の運命を分けた。たったひとつの違い!

 

 

その違いは何だと思いますか?

持って生まれた才能、
親から受け継いだDNA、

私達の能力には大きな違いはありません。

 

 

がんと診断された新聞営業マン 69歳の告白

 

 

 

そんなんで、がんが治るわけないやん!

忘れもできない思い出・・・・
4年前、血液のがんで悪性リンパ腫と医者から告げられました。
ご存知だと思いますが、悪性リンパ腫は、血液細胞に由来するがんの1つで、
白血球の1種であるリンパ球ががん化した病気です。

国立がん研究センターによると
悪性リンパ腫は、年間10万人あたり10人程度の発生と報告されております。

え~~~私が、
なんでやねん!

一時は肺に水がたまり、苦しくなり
抗がん剤も使用していましたが、
抗がん剤の副作用も考えると免疫力を上げることも考えました。

そこでたどりついたのが、
以前から、興味を持っていた「氣」でした。

「気を使った癒しの手で健康になる」
と言ったら、

医者も家族も、友達もみんな笑ってこう言った。

「 そんなんでがんが治るわけないやん」

って、馬鹿にした。

私は「がんと戦って」負けたくはない。

だから、

「がんと戦うのでなく調和する」ことにしました。

日に、日に、肌ツヤがよくなり健康になっていく姿を見て

家族はもちろん医者までも、「おかしい」と言った。

諦めていたボルダリングも再開し、今では山の会計監査を頼まれるほどに回復しました。

みんな・・・「私にも、氣を使った秘密の方法を教えてくれ」と言った。

人の信念は不思議なもので、
私の変化を認めるといとも簡単に変わるものである。

 

 

あなたは、こんな間違いをしていませんか?

 

 

 がんと戦う
 先生に任せれば安全
 治療方針は先生が決めるもの
 がんを治すのは三大療法のみである
 他に治療法はない
 民間療法は危険
 自分の力では治せない

 

2017年にがんで死亡した人は373,334人

 

がんで亡くなる人は「がんと戦う人」

果たして、がんはあなたの敵なのでしょうか?

敵があなたの中に潜んでいるのならそれは大変でしょう。

しかし、こんな考え方もできます。

自分との対話を深めて「がんからのメッセージに耳を傾けよう」
がんの訴えを聞いて、どうすればがんも自分も喜ぶだろうか?
お互いのメリットを共有する為に自分がどう変わればいいか?
って考えてみると敵が味方に変わる可能性もある。

がんから生還した人は一様に

「がんになって良かった」と言います。

がんからのメッセージ

もし、存在として人格があったなら・・・

あなたの身近にいて、あなたが誕生してからずっとあなたに寄り添う存在がいます。
その存在は、細胞というあなたの一部であり、全部であり、全てを合わせると約60兆個あります。

細胞の生まれ変わりを新陳代謝と言います。

新陳代謝は胃腸で5日周期、心臓は22日周期、
肌の細胞は28日周期で細胞分裂を繰り返しまったく違う細胞に生まれ変わます。

その細胞の中で、がんという細胞は、悪性化したまま分裂を繰り返すのです。
がん細胞を仮に存在として「がんさん」と名付けましょう。

がんさんは、「メッセージ」を伝えにきました。

多くの人は、がんさんを敵だと思い、
手術で切除し、抗がん剤で免疫力を低下させ、放射線で焼きます。

しかし、敵も手強く細胞分裂を繰り返し、逃げまわります。

攻防合戦を繰り返すうちに良性細胞までも殺され、焼かれ、免疫力は低下し、
体がどんどん衰えていきます。

そして、最後にがんさんは宿主と共に焼かれてしまします。

古川さんは、がんさんを敵だと思わず「メッセージ」かもしれないと思いました。
どんなメッセージをお知らせに来たのかを深く考えるよう努力しました。

そして、下記のようなことを考えました。

・ どうすれば、がんが治るのか?
・ どうすれば、免疫力が高まり生命エネルギーが蘇るのか?
・ どうすれば、呼吸が楽になるのか?
・ どうすれば、身体を自由に動かせるのか?
・ どうすれば、健康な細胞に入れ替わるのか?
・ がんを治すためには、どんな考え方が必要なのか?
・ がんを治すためには、どんな食べ物を食べればいいのか?
・ がんを治すためには、どんな運動が必要なのか?
・ がんを治すためには、どんな習慣が必要なのか?

そして下記のようなことも考えました。

・ なぜ、両親のもとに生まれたのか?
・ なぜ、日本という国に生まれたのか?
・ なぜ、今の時代だったのか?
・ どうすれば、もっと幸せに生きれるか?
・ どうすれば、もっと多くの人を幸せに導けるのか?
・ どうすれば、周りの人のが喜ぶのか?
・ どう生きれば、満足できるのか?
・ 自分が生きた証を残すには何をすればいいのか?

家のこと、家族のこと、仕事のこと、社会との関わり・・・etc
などなど深く考え、がんさんがいったい何を伝えたいのかを考えました。

そして、考えたことをひとつ、ひとつ行動に移しました。
もちろん、最初からうまくいくわけはありません。

わからないことはプロと呼べる専門家に聞いて
素直に実行し、2年かけて健康を取り戻していました。

あなたは、多くの人の選択をしますか?

 

がんになる以前よりも自分らしく

 

 

自分の命を大切にするってことは、
人の命を大切にすることにもなるんです。

だから、私は、
私と同じようにがんと告知され、
余命を宣告された人たちの役に立ちたいと思います。

だから今
自分で病気を治す方法を伝授する健康教室を開催しています。

がんと診断される前は、仕事に忙しく、寝ても、覚めても仕事のことばかり、
大切な家族を置き去りに日々、忙しくしていましたが、がんになってからは、
何のために生きているのかを考えるようになりました。
 
 
そして、どうすれば自分が喜び、人が喜ぶのかも考えるようになって、
コミュニケーションがとても上手になりました。
今では、仕事も大事ですが、家族、趣味、ゆとり時間を楽しんでいます。
 
 
健康になって幸せに生きたい人
ピンピン・コロリで迷惑をかけない生き方がしたい人

 

 

下記のフォームより無料健康診断を受けてください。

がんと診断された人対象の健康診断は、毎週金曜日、土曜日の午前10時~12時に開催しています。

 

無料の健康診断に申し込む

 

なぜ!健康診断を無料でするのか?

 

 

説明させてください。

正直なところ・・・・

今まで試行錯誤しながら沢山の経験を積んできました。

生命エネルギーを昇華させ健康になる法則を
一人でも多くの方と分かち合いたい

そのような思いが有るからです。

無料で参加して頂き、感動していただければ、
きっと、私達の健康ワークに興味を持ち、共感していただける
そのように思っていますので、体験ワークは無料とさせていただきます。

つまり簡単に言えば、
体験会で感動してもらえるという自信があります。
体験会に参加した人は、癒しの手を使った健康ワークに
申し込んでいただけると思いますので体験説明会は無料しています。

もっと、簡単に言えば「自信があります」
そして、あなたの望みを叶えるお手伝いをしたいと思います。

 

 


 

なぜ、無料で健康診断を行っているのですか?

私達は、信念を持って行動しています。
その信念とは、あなたの身体の状態を改善できるという信念です。
しかし、「氣」という概念はまだまだ認知されていませんので
まずは、痛みが無くなっていくことを実際に体感していただき、
興味を持っていただくことができたら、必ずサービス(ご自身治す方法)を
氣に入ってもらえると思っているからです。

無料で全身を診断するというけど、あとで費用を請求されないですか?

ご安心ください。
費用の請求はありません。

抗がん剤を使っているのですが健康診断を受けても大丈夫ですか?

大丈夫ですよ♪
副作用があまりでないように免疫力を高める方法は伝授できます。

手術を受けて身体が重だるいのを楽にしたいのですが、楽になりますか?

もちろんですとも、
だからこそ、私達の存在価値があると思います。

 

 

 

 

健康診断会場 アクセス

 

〒 552-0021 大阪市港区築港4-11-13 201 光信ビル2階
電話:080-5356-2217

最寄り駅 大阪メトロ中央線大阪港駅 徒歩5分

 

追伸

最後まで読んでいただきありがとうございます。
私は、いつも今日が最後の日だったら・・・
と言った考えで日々を生きています。
理由は、いままでに死に直面した経験がなんどもあるからです。
そして、いつか死が現実のものになる日が訪れると思います。

実際に死が目の前に迫ったとき、
「あのとき、あれをしておけば良かった」
という後悔をしたくないと思っています。

ありがたいことに、私は死の淵から生き延びることができました。
そのきっかけとなったのが「生命エネルギー」の「氣」でした。
生かされた命を使って氣功整体を伝授することが今生での天命使命と思い、
今、苦しんでいる方のお役に立てると幸いです。

株式会社イヤシロチ 癒手道代表 樋渡さとし

特定商取引法の表記・会社概要等  |  お居合わせ       |  コース